読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじろ帖

日々のこと。

「羊の牧場だって。寄ってみようか」
とユークが道端の看板を見つけてくれた。
牛とか羊とか馬とかが、私は好きだ。
犬も猫もモルモットも狼もフクロウも。
まぁつまり生き物は大抵なんでも。

そういうわけで羊の牧場にはもちろん寄りたくなった。

でも出てきたのは、放し飼いの山羊。

f:id:urimajiro_o:20160814121757j:plain

あれ?と思う間もなく山羊はまっすぐ近寄ってきて、静かに立ち上がり、蹄でどーんと私の膝にスタンプを押してくれた。

動物のお医者さん」に出てくるプルプルを思い出して感動したけれど、あれも山羊じゃなくて羊だ。

f:id:urimajiro_o:20160814121810j:plain
可愛かった。
「山羊が飼いたい」
と言うと、ユークは日本語がわからないというような顔で遠くの山を見ていた。