まじろ帖

日々のこと。

鉄線の向こう

この錆びた鉄線の向こう側にあるものは、

f:id:urimajiro_o:20160302214907j:plain

紛れもない春。

f:id:urimajiro_o:20160302215148j:plain

胸が痛むような懐かしい春が「久しぶり」と言いながら、あちらこちらにやってくる。