まじろ帖

日々のこと。

6月13日

長いようで短い一年だった。今日で40歳。この一年は私にとっては大きなもののつもりだったけれどでもやっぱり何も変わらなかった。「いいなぁ」と思うことをもうやめたい。40歳になったらきっぱりとやめよう、と決めていた。だから今朝目が覚めてとても楽になった気がしてそれから少しぼーっとしている。夜、ボングゥに行った。雨で少し寒かったけれど、お料理もワインもみんな美味しかった。

6月11日

幼稚園の頃からの友達の誕生日。新垣結衣と同じだと今年になってやっと知る。風が強くてベランダの植木鉢を寄せたり奥に置いたり。また明日の朝にでも戻そう。午後から雨。近所のショッピングモールに仕事道具とポメラを持っていく。どこだと書きやすいか色々検証してみよう。今日はTULLY'S。ちょっと椅子と机の高さが合わなかった。仕事に行き、帰ってきてユークとビールを飲む。

6月10日

明日から天気が悪くなりそうなので、洗濯物をする。

またファミレスで書こうと思ったら今日は朝の清掃の日で10時からだったので、一回帰る。あとからまた行こうかと思っていたけれど、出る気がなくなり、家で書く。

6月8日

朝、洗濯。おかずをいくつか作りおきする。小松菜とお麩の煮浸し、きんぴらごぼう、オクラと長芋のわさび醤油漬け、えのきとカニカマの中華風など。冷蔵庫に大小様々な容器に入ったおかずが並んでいるのは気持ちがいい。