読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじろ帖

日々のこと。

渦の上

鳴門海峡に連れて行ってもらった。

渦の上に立つ。f:id:urimajiro_o:20161115001639j:image

「私がもし地獄に堕ちる人間だったら、このガラスが突然パッてなくなったりするかな?」

そんなことを言おうとして馬鹿みたいだと思い直し口をつぐむ。

青と白と緑が、足の下で強くうねる。

幻滅させてごめんなさい。

でもそうするしかなかった。

東京を離れてやっと少し眠れるようになった。