読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじろ帖

日々のこと。

ふつふつ

ふわふわの丸が凛と立つ。
やがて壊れるその潔さが好きだ。

f:id:urimajiro_o:20151015103253j:plain

仕事のあと、職場の30代の女子ばかり5人が集まって居酒屋でごくごくとお酒を飲んだ。

鬱憤とか憶測とか、楽しいことも腹が立つこともみんな面白いほどに吐き出しては、お酒を飲み込み、次々とお箸を口に運んで、食べ物のお皿をどんどん空にしていく。

職場の人たちというのは、独特だ。

仲が良くても友達ではないし、なのに毎日顔をあわせる。

じっと見ていると、とても愛おしい人たちのようにさえ思えてきて、私はひたすらハイボールを飲みながらついふつふつと笑ってしまった。