まじろ帖

日々のこと。

憂き目

窓に貼り付いた恐竜は、真夏の強烈な日射しにさらされ、ホコリがついたりベタベタしたり破れたり、結露の憂き目にあったり様々なことを乗り越えて私を楽しませてくれた。

f:id:urimajiro_o:20151008095311j:plain

最近、職場でパンばかり食べているのにそれでもまだパンが食べたくて、不思議だ。