まじろ帖

日々のこと。

パツパツパツと雨が近くを叩く音がする。

子どもの頃は、フードつきの雨合羽を着込んだ人たちがうちの前にたくさん立っているんじゃないかと怖かった。身じろぎもしないその人たちの雨合羽に次々と降る雨が立てる音。