読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まじろ帖

日々のこと。

ロマンデュリスが

休日出勤のユークと待ち合わせて銀座で「彼は秘密の女ともだち」を観た。

小雨の降る日曜の夜、映画館はがらがらで私たちはまったく人のいない二階席から一階席をぼんやり見下ろしていた。

ロマンデュリスが、痩せて異様にスカートの似合う男になっていた。歩き方や仕草が本当に女っぽくて不思議だった。宝塚は別として、ドラマや映画で女性が男性の演技をしてもなんだかしっくりこないけれど、それはテレビでおネエ系の人を見かける機会の方が多いからなんだろうか。目も頭も慣れている感じ。だから、考えもしなかったロマンデュリスの女装姿もなんだったら似合って見えはじめてしまう。

ダヴィッドとクレールのヴィルジニアでのシーンはどちらにもローラがのりうつっているかのようだった。

f:id:urimajiro_o:20150831062010j:plain

雨が上がり、会社に忘れ物をしたというユークに付き合って有楽町の方まで歩いた。

やっぱり日曜の夜は人が少ない。