まじろ帖

日々のこと。

信号機の赤

この信号を渡る時、自然と背がのびる。

f:id:urimajiro_o:20150319215611j:plain

階段の下から見上げる車道とその向こうの信号機の赤、曇り空。

川の匂いが強くなる。

この先、君がいない春をあと何度迎えることになるんだろう。